ブログ

2016年08月30日

「出来るようになる」為に何かを学ぶより「思い込み」を外してみる!

「これは出来ない」

「上司に何を言っても通用しない」

色んな観念などは過去にそういう体験したことや言われてきたことから感じてしまいます。

色んな体験を元に学習するのでもちろん過去のイメージは大切です。

でも何かをするための妨げになっていませんか?

「またこうに違いない」

「私はきっと無理だ」

「この人に言っても無駄だ」

あきらめが入ると行動することさえ失われてしまいます。

もちろん挑戦しても変わらないこともあります。

しかしごく最近の体験より、幼い時の体験が意識してなくて、そのまま自分に残っていることも沢山あるんですよね。

親から言われてきたこと、小学校の頃に友達から言われてきたこと。

そんな遠い昔の過去の記憶に縛られていたとしたら、それは今のあなたなら変えることができるんじゃないでしょうか?

色んな苦手意識を思いだしてください。

何時ごろからそんな考えになったのでしょうか?

過去の意識って思い込みでもあるので変えることができるんです。

そんなとき自分に語りかけてください。

「本当に自分は~が苦手なの、出来ない人なんだろうか!」

誰か他社の人から決めつけられていませんか?

「お前はこんなことも出来ないのか!!」

「あなたがやると必ず失敗する!!」

今の自分は出来ない、無理だ!

新たな事がやりたいけど踏み出せない、行動に移せない!

こう思っている人の中にはそういった過去の「思い込み」が強く作用していることもあります。

何かをしようとする時によく考えがちなのは

「どうしたらできるようになれるのか?」

「何を学べば出来るようになるんだろう?」

これから新たに学んだり、方法を学ぶことよりひょっとしたら、自分の過去の「思い込み」や「意識」が変わったらすんなり出来るものもあるかもわかりませんね。

一度視点を変えてみるのもよいのではないでしょうか?

 

 

2016年06月06日

やらないものを決めませんか!

興味持ったことをやってみたい。

 でも今でもいっぱい、いっぱいで新たなことなんて余裕が・・・

 新たなものをやるためにスペースを空けたほうがいいですよね。

 まずはやらない、又は辞めることを決めませんか?

 事柄だけでなく、考え方でも構わないと思います。

 「嗜好品をやめる」「いつも自分がやらないと気が済まないことを(妻や夫)にやってもらう」「子供の部屋を片付けない」「怒鳴らないようにする」「人目を気にしない」など人によって色々あると思います。

 自分でやらないと・・という思いが強い人は、人に任せるっていうことをいくつか決めてもいいかと思います。

 やらないものを考える時に「本当に自分がしなければならないものか?」と自分に聞いてみてもよいのでは。

 今までやっていたことに新たにやりたいことを増やして出来なくなってしまうより、少し減らして決めたことをやれるようにするほうがいいと思います。

 私もつい色々やりたくて、手が回らなくなり、どれも中途半端になっているものが沢山あります。

 だから私もやらないことから決めていきたいなあって思っています。

 気持ちにスペースを作る。

 それからやろうと思うことを決めていきたいですね。。

 

 

2015年08月20日

大阪でインプロワークショップを開催します!

ザヒーさん(日座育史さん)のインプロワークショップが大阪産業創造館で10月10日(10:30~16:30)に開催します。

インプロとは、即興演劇のことです。事前打ち合わせも台本もない中で、その場でその瞬間に演劇を作っていくためのトレーニングの手段として、インプロゲームと呼ばれるさまざまなアクティビティが作られてきました。

それらのインプロゲームは、その一方で、コミュニケーション力を高めたり、創造性を発揮したり、チーム作りに役立ったりといったように、演劇人以外の一般の人々にとっても、ヒューマンスキルやスタンス向上にも役立つことがわかってきて、今では世界各国でインプロを応用したワークショップが開かれています。

今回は「コーチ、ファシリテーター等前で話する機会のある方向けに作っていただいています。」
教育者の方にも是非お勧めします。

突然の思わぬアクシデントに対応出来たり、今まで数多くされてる方は自然と身についてしまったクセに気づいて直すこともできます。
台本通りにはいかない、何が起きてもその場から創っていく。
人が与えるインパクトって非言語の部分が非常に大きいです。

今回の大阪は5時間の充実した内容を組み込んでもらっています。
沢山学びや気づきがありますので是非ご参加下さい。

コーチ、ファシリテーター以外の方も興味がある方は是非ご参加ください!

ザヒーさんのインプロワークショップ!

2015年07月14日

ファーストペンギンの井澤満美です。

自分開放コーチの井澤満美です。

昨日「ファーストペンギン」を開業致しました。
「ファーストペンギン」の意味は「群れで行動するペンギンの中で、魚を獲るために一番に海に飛び込める勇気あるペンギン」のことを指します。
私はこの言葉を初めて聞いたときにすごく心に残りました。
開業するなら社名にしたい。
そう想い続けHPもやっと出来上がりました。

「私のファーストペンギンへの想い」
安全安心の場の提供、沢山の方に勇気を与える、そんな会社にしようと思います。
クライアント様が安心して新しい行動やチャレンジできるよう、足元を照らす灯りのような存在、ガイドとしてサポートしていきたい。
「ビジョン」
女性が自分らしい人生を送ることで輝く未来を作ります!
「ミッション」
自分を開放することで本当に歩みたい人生を見つけます!

これから少しずつブログを書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。